詩の塊

先行きが見えない今だからこそ、一瞬一瞬の想いを言葉に乗せて。

自然界

虹の架け橋

空にまたがる 大きな架け橋
誰が いつの間に 作ったのだろう
乗りたくても 乗れない高い存在
渡りたくても 渡れない遠い存在
たぶんそこは 夢の通り道なのだろう
七色それぞれにも 意味があるんだ
太陽の赤 大海の青 山脈の緑 大地の黄 人類の橙
全て 何かと関係している
僕らも 誰かと関わって生きている
何気ないやりとりも 見方を変えれば
かけがえのない機会となるさ
自分と相手の心に
虹という架け橋を作ろう
真剣に語り合える友
夢達成の為に助け合える友
そんな友達をいっぱい作ろっ!


【解説】若かりし頃に作った散文詩です。どれほどインターネットやAIなどのツールが発達・変化しようと、人と人とのつながりが大事だと思います。

rainbow
PublicDomainPicturesによるPixabayからの画像


もしよろしければ、ポチッとして頂ければ励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

宙[ソラ]を彩るコスモス

朱いアークトゥルスと蒼いスピカ
ラブラブな春の夫婦星
煌[キラメ]く獅子よ、春のダイヤ
乙女が纏うは春の銀河
北斗の大熊がグルグルと
 
彦星のアルタイルと織姫のベガ
カップルが奏でる七夕伝説
さそり座の女はあんたです
白鳥も舞いたる大三角形
優雅な天の川 さらさらと
 
神話に現るアンドロメダよ
みなみのうお座を見上げつつ
目指すは秋の一番星
ペガスス翔く四辺形
カシオペア座がジグザグと
 
シリウスの明るさは全天一
代表格のオリオンと
親子の犬を合わせた
綺麗な形の大三角形
多くの一等星がキラキラと
 
メソポタミアのシュメール人
時間を語る宙[ソラ]見上げ
お絵かきするは88個
息吹き込んだギリシャ神話
語り継がれるよ 朗々と


【解説】春夏秋冬それぞれの大三角形や四辺形をテーマにし、最後は星座のルーツで締めくくっています。夏の「あんたです」は「アンタレス」とかけています、念のため。

1717796_s
PhotoACからの画像)

もしよろしければ、ポチッとして頂ければ励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

白銀の天使

暗闇にたたずんでいると
パッと瞬き顔が照らされる
希望の光に歓声上げる
目の前にはキラキラ輝く連なるアーチ
僕らの道筋を示してくれる
君の頬に白がかすめた
ふと空を見上げると
ふわふわ舞い降りる白い妖精
妖精に誘われて
2人の距離はぐっと近づく
銀のティアラを身につけた
君の瞳を見つめていると
無数の星がちりばめられている
夢の数だけあるんだよ


【解説】12月に入り、冬本番ですね。雪を妖精に見立てました。

58570_s
PhotoACからの画像)


もしよろしければ、ポチッとして頂ければ励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

四季の彩り

春ランラン
平和でのどかな朝方
そよ風がほっぺにあたる
花畑への案内人
蝶よ私も連れてって

蝉ミンミン
太陽sunsun 昼下がり
日差しが僕らを照らしてくれる
両手[モロテ]に網の冒険者
蝉は負けじと大合唱

虫リンリン
一息つくよな涼しい夕暮れ
光が絞られ薄暗くなる
緑が舞台のオーケストラ
バッタよ指揮者頑張って

雪シンシン
今宵は妖精舞い降りて
明日の景色が楽しみだ
見渡す限りの銀世界
サンタさんからのプレゼント


【解説】
それぞれの季節の主役にも登場してもらい、音感を加えながら日本の四季を詠んでみました。季節の変わり目、どうぞ風邪を召しませぬように。

sikisai
Pixabay写真ACからの画像


もしよろしければ、ポチッとして頂ければ励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

秋空

見上げれば 空一面の青に 目が覚める
広大な空の元に ちっぽけな僕
せめて秋空のように 高い志で進みたい

目を閉じれば 冷たい風が 頬を掠める
肌寒い空気の中に 燃える熱い心
せめて秋空のように 澄んだ心で歩みたい

眺めれば 空の彼方に 鳥の群れ
飛び去るあなたを背に 残された私
秋空を飛ぶように 力強く羽ばたきたい

振り向けば 連なる紅葉[モミジ]に 目を見張る
刻々と変わりゆく 秋空、木々、時代
無限の可能性を楽しみに 今日も歩みを止めはしない


【解説】
もう10月、秋ですね。各段落の冒頭は落ち着いた5.7.5で始めて、最後は強い意志で締めてみました。

fall-of-japan-1758561_640
雅人 福井によるPixabayからの画像


もしよろしければ、ポチッとして頂ければ励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ 
ギャラリー
  • 見えない翼
  • 虹の架け橋
  • 躍動
  • ドリーム
  • 北の国から
  • 賑やかな宝船
  • マーク●せよ!
  • 陰陽道の昔話
  • 陰陽道の昔話