暗闇にたたずんでいると
パッと瞬き顔が照らされる
希望の光に歓声上げる
目の前にはキラキラ輝く連なるアーチ
僕らの道筋を示してくれる
君の頬に白がかすめた
ふと空を見上げると
ふわふわ舞い降りる白い妖精
妖精に誘われて
2人の距離はぐっと近づく
銀のティアラを身につけた
君の瞳を見つめていると
無数の星がちりばめられている
夢の数だけあるんだよ


【解説】12月に入り、冬本番ですね。雪を妖精に見立てました。

58570_s
PhotoACからの画像)


もしよろしければ、ポチッとして頂ければ励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ