詩の塊

先行きが見えない今だからこそ、一瞬一瞬の想いを言葉に乗せて。

2020年10月

四季の彩り

春ランラン
平和でのどかな朝方
そよ風がほっぺにあたる
花畑への案内人
蝶よ私も連れてって

蝉ミンミン
太陽sunsun 昼下がり
日差しが僕らを照らしてくれる
両手[モロテ]に網の冒険者
蝉は負けじと大合唱

虫リンリン
一息つくよな涼しい夕暮れ
光が絞られ薄暗くなる
緑が舞台のオーケストラ
バッタよ指揮者頑張って

雪シンシン
今宵は妖精舞い降りて
明日の景色が楽しみだ
見渡す限りの銀世界
サンタさんからのプレゼント


【解説】
それぞれの季節の主役にも登場してもらい、音感を加えながら日本の四季を詠んでみました。季節の変わり目、どうぞ風邪を召しませぬように。

sikisai
Pixabay写真ACからの画像


もしよろしければ、ポチッとして頂ければ励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

ナパの葡萄酒[ワイン]

山々の向こうに映える
高くて青い秋晴れの空
収穫を待つぶどう畑と
点々と続くワイナリー

紅葉めいた木々の間を
のんびり愛車を走らせる
きらきら輝く木漏れ日が
僕らの道を照らしてる

ソムリエさんから聞いた
おすすめの素敵なワイン
透き通るロゼをグラスに注ぎ
結納五周年の僕たちに乾杯

コロナや山火事、大気汚染
色々な災難があろうとも
今僕たちにできることは
家族仲良く過ごすこと


【解説】
先日、ナパのワイナリーに行ってきました。収穫前の大きな葡萄がたくさん実っていた風景などを描きました。

IMG_9151


もしよろしければ、ポチッとして頂ければ励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

月の妖精

鈴虫が鳴く秋の夜を
兄弟たちでおにごっこ
風にたなびくすすきの間を
今宵も元気に飛び回る

お空に浮かんだ望月を
仲良く並んで見上げてる
懐かし故郷に帰る日を
いまかいまかと待っている

楽しき日々の思い出を
子供たちにお話する
大きなおもちを頬張りながら
お空に光る地球を眺める


【解説】
中秋の名月も過ぎ去り、秋深しという感じになってきましたね。今回は童話系の詩にしてみました。

rabbits-5414243_640
Joyjit ChowdhuryによるPixabayからの画像


もしよろしければ、ポチッとして頂ければ励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

秋空

見上げれば 空一面の青に 目が覚める
広大な空の元に ちっぽけな僕
せめて秋空のように 高い志で進みたい

目を閉じれば 冷たい風が 頬を掠める
肌寒い空気の中に 燃える熱い心
せめて秋空のように 澄んだ心で歩みたい

眺めれば 空の彼方に 鳥の群れ
飛び去るあなたを背に 残された私
秋空を飛ぶように 力強く羽ばたきたい

振り向けば 連なる紅葉[モミジ]に 目を見張る
刻々と変わりゆく 秋空、木々、時代
無限の可能性を楽しみに 今日も歩みを止めはしない


【解説】
もう10月、秋ですね。各段落の冒頭は落ち着いた5.7.5で始めて、最後は強い意志で締めてみました。

fall-of-japan-1758561_640
雅人 福井によるPixabayからの画像


もしよろしければ、ポチッとして頂ければ励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ 
ギャラリー
  • 流れゆく2013年
  • 再出発
  • 夢
  • ジャンプ!
  • タマゴ
  • 四季の彩り
  • ナパの葡萄酒[ワイン]
  • 月の妖精
  • 秋空
プライバシー・ポリシー
http://shinokatamari.blog.jp/archives/6950726.html
  • ライブドアブログ